安く通貨を買うという発想でトレードをする

ドル円で買いポジションを持つとスワップ金利を得られます。
だから、資金をタイミングよく投入していけば、すごい利回りの実現があります。
しかし、値下がりの方が大きくなれば、損失は膨らみます。
そこで、平均値を下げていければ積立FXというようになります。
ドルコスト平均法という有名な手法がありますが、考え方は非常に優れています。
資産を形成していくというの重要なポイントでしょう。

月足でチャートを見るとどの辺で推移してるかが判断できます。
そして、買いポジションを入れる条件は、月に1度になります。
今後、この手法を実践していきたいと思います。

コラム

Posted by fxwin