相場から離れるコツ

ポジションをもっているときは、値動きがきになります。
でも、値動きを気にしなくてもある時間だけの値を見て判断するがとても合理的だと思うんです。
チャート分析も必要ありません。
気にするのは、自分のポジションの平均値をいくらで買えば有利にできるかという点です。
そのため、上がってる時に買ったら平均値はあがります。
だから、下がって、下げ止まりを確認して上がったら買った方が平均値は下がります。
注意しなければいけないのは、下げ止まりを確認したけど、さらに下がるという時です。
この時は、含み損が加速します。つらいです。冷静ではいられなくなります。

結論は、反対ポジションを入れましょう。
どんな動きをしても問題ありません。そして、冷静な心、精神状態になれたら、相場に入りましょう。
相場に向き合ってる時間が多ければ多いいほど、投資という本来の目的を忘れてしまうわけです。
投資というのは、画面を見ることに意味はないはずです。
必要以上にスマホでチェックするのを辞める。実はこれが成功の秘訣だと思っています。
これは、自分でコントロールできていればできますよね。
できていなければ、コントロールできていない裏付けになっています。
FXの相場は、日本時間の開始だけ確認すればOKでしょう。

メンタル

Posted by fxwin