久しぶりのドル円ロングポジション。

最近は見送っていました。ロングポジションを持つタイミングがなかなか見定めることができなかったからです。
見定めてみたところで、当たらないので同じことなんですけどね・・・。

さて、ドル円は下げ止まりからの111円台をもみ合いを展開しています。
さらに下がるのか、もしくは113円を目指すのか?
テクニカルチャートを駆使してる方は多いいのではないでしょうか。

私のFXトレードはというと、今は仕込む場面だと判断しています。
だから、下ヒゲ狙いの指値作戦です。
日足ではヒゲ狙いは短期的には有効です。
110.50で指値をいれていますが、今夜寝てる間に拾ってくれればラッキーだなと思っています。

いろいろな思惑が考察するなかで、シンプルに考えればどうなるかは誰にもわかりませんよね。
月足でみると今月は頑張って上がろうとしています。
残り5営業日でどうになるかはわかりませんが、ここ最近の傾向は上がるのではないでしょうか。
上がるための下げと考えれば110円後半にいってロスカット狩りを発動してほしいです。
ロスカット狩りがあるのがFXの特徴ですから、余裕をもって指値いれておくのはおもしろい結果になりますよ。
もう少しドル円の動向を見守ろうと思います。